Community

Snap Creator - toward the advanced data protection architecture

さて、昨日は多くの皆様にとって連休明けの心機一転のスタート、

わが社にとっても実質的な新会計年度FY14のスタートとなりました。

こちらのブログでも連日ご報告しました、昨年度末に開催した「MUC」のために、

ドイツより来日しワークショップを行った

Keith TenzerによるSnap Creatorに関する取材記事

- それは 既存のバックアップの課題を解決すべく開発された - 」

が搭載されました。ぜひご覧いただきたいと思います。

・なぜ、Snap Creatorは生まれてきたのか?

・どのように、Snap Creatorは開発をされているのか?

・とのように、Snap Creatorは活用をされているのか?

こうした問いかけをお持ちの皆様、

ぜひ、上記リンク(あるいは下記写真)をクリックしてみてください!

取材中のKeith氏 (2013年4月19日 東京:市ヶ谷)